部門紹介

事務部

医事課

医事課は外来部門・入退院部門、診療情報管理部門の総勢12名の部署です。日々明るく笑顔で応対し、患者様の不安が少しでも和らぐよう、医師・看護師・各コメディカルなどと連携・協働しながら、チーム医療の一員としてホスピタリティ精神を忘れず医事課ならではの医療を提供していきます。 また病院の窓口として、分かりにくい診療報酬(会計)をはじめ、様々な医療制度をご案内しております。日々、日本の医療は進歩し、医療保険も多様化してきています。保険制度などご不明な点がございましたら、ご相談ください。
「埼玉東部循環器病院に来てよかった。安心できた。」と言っていただけるよう、笑顔で皆様をお迎えいたします。

笑顔で皆様をお迎え

診療情報管理室

当院の診療情報管理室は2名の常勤診療情報管理士で構成されています。
患者様と直接関わることはありませんが、患者様からお預かりしている診療情報の保管や診療部門の支援業務に力を入れ、以下の業務を主に行っています。

患者様の診療録の点検、適切な保管管理を行っています。

  • 退院後の診療録の監査(次の診療につなげられるような記録であるかどうかの監査を行います)
  • 診療録貸出業務(診療録の所在をきちんと把握し、緊急時でも使用できる体制をとっています)
  • 診療記録を構成する諸書式の管理
  • 院内外の診療記録保管業務(診療記録を院外外部倉庫にも保管しています)
  • 退院時サマリーの点検・保管(退院後の外来診療をスムーズに行えるようにします)

DPC業務

    当院はDPC請求を行っておりますので参加病院として必要な業務を行います。
    適切な請求病名選択を医師と相談したり、厚生労働省へのデータ提出などを行っています。
    また、DPC委員会を毎月開催し病院全体としてDPCに取り組む体制をとるよう努めています。

統計分析業務

    クリニカルインディケーターをホームページへ掲載しています。(こちらからご覧いただけます)
    その他、疾病分類統計やDPC分析、各部門からの依頼データ資料作成等を行い診療に役立つようなデータ分析を行っています。

診療記録の管理・作成業務

    当院ではクリニカルパスを導入していますので、主に医師、看護師と協力しクリニカルパス作成を行っています。
    また、院内の診療に係る記録物の一括管理を行い、患者様の診療に役立つ記録を行うよう取り組んでいます。

地域医療連携室

地域医療連携・患者支援室

地域連携担当者と医療ソーシャルワーカーが、当院と地域の医療機関や介護事業所等との窓口となり、患者様、ご家族様が安心して医療が受けられますよう取り組んでまいります。
担当 金子・瀧・亀石

地域連携担当者 似顔絵

地域医療連携

通常の紹介

『診療情報提供書』による紹介で随時受付しております。外来担当医一覧をご覧いただき、受付時間内に来院されるようお願い申し上げます。
初診の予約も承っております。こちらをご覧ください。

救急受入れの場合

代表電話より救急の相談である旨お伝え頂き、連携室をお申し付け下さい。病状を伺い、医師に確認の上受け入れを判断させていただきます。
夜間・休日は看護師が連携いたします。

オープン検査について

オープン検査詳細につきましてはこちらをご覧下さい。

患者支援

退院調整、在宅療養の調整を支援いたします。居宅介護支援事業所、地域包括支援センターと連携をとり、在宅療養の準備を行います。
医療費の支払いの相談に対応いたします。
その他、療養および社会生活上の不安がある場合、お気軽にご相談下さい。直接1Fの地域医療連携・患者支援室にお越し頂くか、院内スタッフにお声掛け下さい。お電話での相談も可能です。
平日 9:00-17:00 土曜 9:00-12:00

秘書課

私たち秘書課はおもに医師事務作業補助者として、外来や病棟の診療補助や紹介状・返信の作成、診断書や入院証明書などの各種文書の作成などを通して医師の事務的な業務のサポートをしております。
患者様から文書作成の依頼があった場合、出来上がりまで約2週間ほどのお時間を頂いているのですが、できるだけ早くお渡しできるように努力・工夫をしてまいります。

外来受付時間

月曜日~金曜日 午前 8:30~11:00
午後 1:30~4:00
土曜日 午前 8:30~11:00

救急は随時受け付けております。

048-960-7100 越谷循環器クリニック 048-960-7100

番号タッチで電話がかかります。

越谷循環器クリニック お問い合わせはこちら
埼玉東部循環器病院
〒343-0025 埼玉県越谷市大澤3187-1
アクセスはこちら
ページの先頭へ