看護部理念・方針 看護部理念・方針

ごあいさつ

 当院看護部のホームページをご覧いただきありがとうございます。当院は平成13年6月越谷市に開設以来、心臓の専門病院として地域医療に貢献できるよう努力しております。
 看護部長として、わたしが大事にしていることは、【あらゆる環境を整える】ということです。
 医療の進歩は目を見張るものがあります。当院も古き良き伝統に縛られてはいけません。今の時代にあった科学的根拠だけではなく、心の通った看護が必要であり、そのためには革新できる柔軟性のある組織作りが必要と考えています。
 スタッフに対しては、『自分で考えられる看護師』になり得るよう、個々の意思を尊重し支援したいと考えています。豊かな心で元気に 働けるように環境を整えています。
 患者様・ご家族様に対しては、可能な範囲で個々のニーズに合わせた看護サービスが展開できるように、多職種と連携しサポートしております。
 多くの命を看護の力で護り、スタッフが生き生きと働き、地域の皆様に、今後も温かい医療を提供していきたいと思っています。当院に関わる全ての人が、【ここの病院に来てよかった】と思える場所でありたいと願っています。

看護部長   佐藤 浩一

看護部理念・方針

看護部の理念

『循環器疾患患者に寄り添い、専門職として質の高い看護を提供する』

看護部理念・方針

看護部理念・方針

看護の運営

<平成29年度 看護部目標>

テーマ:再出発、組織活性度を高める

1.善で質の高い看護を提供する 1.善で質の高い看護を提供する 2.日々の実践の中で職業人としての姿勢や倫理感受性を高める 3.健全な病院運営に参画する
看護理論 ロイの適応モデル理論
看護方式 病棟:部屋持ち制
ICU室:受け持ち制
看護記録 病棟:フォーカスチャーティング・一部クリニカルパス運用
ICU室:経時記録
*平成29年5月より電子カルテ導入
病床数 40床 一般病棟36床(入院基本料7:1)
ICU室4床(特定集中治療加算)

看護教育

<教育理念>

看護部理念の「専門職として質の高い看護を提供する」ため、看護に携わる全職員の学びを支援する


教育担当者からのメッセージ

循環器疾患は急変も多く高い知識と技術、柔軟性、迅速な対応能力が求められます。また再発予防に向けた患者・家族への生活指導も重要となります。『循環器疾患は苦手』『心電図が読めない』という方も多いと思います。
OJTを活用しながら、個々の知識・技術の習得レベルや成長度に合わせ、支援していきます。循環器未経験者、ブランクがあいた看護師さんでも、どなたでも大歓迎します。
*院内全体としての研修は、他施設と比較すると少ないのが実情です。しかし、院内にはALCSを始め、様々な成人教育コースのプロバイダーも増えてきています。個々が自分のスキルを伸ばせるよう支援しています。


<平成28年度 研修実績>

新入職者研修、集合研修(年2回、感染対策・医療機器の取り扱い)、接遇研修
臨床工学技士による勉強会(人工呼 吸器・補助循環・人工透析など)
院内BLS研修、日本救急医学会認定ICLSコース(他施設と連携)


看護教育

部署紹介

外来

外来は『病院の顔』となり病院全体の印象が伺える場所でもあります。
患者様と接した瞬間から、私たちの看護・支援が始まります。今ある問題から、その先にある小さな不安など短い時間ではありますが、お話ししていただきたいと思います。少しでも安心して帰宅し、治療を継続できるように、患者様の状態をいろんな職種が関わり、情報を共有することで患者様やご家族のニーズにあった『自宅での生活』を送れるようにと考え支援しています。
診療は、平日は午前診、午後診と行っています。ほとんどが予約診療ですが、具合の悪くなった緊急の患者さまには、迅速検査や緊急入院などもできるよう体制をとっています。
患者様に寄り添い、笑顔で丁寧な対応することを心掛け、専門的な看護・指導を提供していくため日々、努力しています。


ICU室

集中治療室では、循環器関連の治療施術直後だけでなく、心不全・呼吸不全などの急性増悪期や、血液浄化法(HD)目的の患者様の看護をしています。循環動態や呼吸状態が不安定な場合が多く、24時間体制で看護師による全身観察が行われています。
看護師の中には、救急救命士、透析技術認定士、三学会合同呼吸療法認定士、ACLSインストラクターなどの資格や認定を持つスタッフもおり、より専門性を高めた看護を提供できる環境を整えています。


病棟

病棟には主に心筋梗塞・狭心症・心不全・不整脈などの患者様が入院されており、病状の安定、回復を図るため、点滴や注射、処置などの診療の補助や、日常生活の援助を行っています。
また、心臓カテーテル検査、冠動脈再建術、弁置換術などの周術期看護や、入院時から退院後の生活を見据えた生活指導、精神面でのケアなど、患者様に合わせた看護を提供できるよう努力しています。
安全、且つ、安楽な看護サービスの提供とともに、患者様やご家族様とのコミュニケーションを大切にし、信頼関係を築けるよう心掛けています。また、多職種との連携をとり、患者様の早期退院を目指しています。


カテーテル室、手術室

手術室は1部屋で、開心術(2~3件/週)ステントグラフト内挿術、下肢静脈瘤血管内焼灼術(1~2件/週)が行われています。カテーテル室は2部屋で、虚血(3~5件/毎日)不整脈(2~3件/週)などの内科的検査・治療が行われています。また、365日の緊急手術にも対応しながら、検査・治療の円滑化、異常の早期発見だけでなく、患者様が不安なく安全に検査、治療が受けられるよう心掛けて取り組んでいます。日勤のみの為(手術看護師のみオンコールあり)、夜間休日の緊急カテーテル治療にはICU看護師が、外科緊急手術には手術看護師が対応しています。ICU看護師を含めたチーム全員が同じ目標を目指し、チームワークの重要性を学びながら責任感を持って取り組んでいます。


部署紹介
部署紹介
部署紹介

看護師募集

募集項目 看護師(病棟・ICU・外来)
勤務科 循環器内科、心臓血管外科
給与 経験年数により優遇(当院規定による)。卒業した教育機関は不問
例:基本給+諸手当(2交代4回/月夜勤手当含む)
新卒例: 284,300円
卒後3年目例: 305,300円
その他、交通費支給、住宅手当等あり
経験 不問
待遇・福利厚生 社会保険完備、昇給年1回(4月)、賞与年2回(7月・12月)
*平成28年度賞与実績3.0ヶ月
勤務時間 日勤:8:30~17:30(休憩1時間を含む)
夜勤:PM4:30~翌9:00(休憩2時間を含む)
休日 完全4週8休制
有休休暇、産休・育児休暇、慶事休暇、夏季休暇(7月から9月までの間に3日間)
応募 電話連絡後、履歴書をご郵送下さい(秘密厳守)。
書類選考の上、後日面接日を連絡します(書類等は返却致しません)
問い合わせ先・その他 住所:〒343-0025 埼玉県越谷市大澤3187-1
電話:048-960-7102
医療法人 道心会 埼玉東部循環器病院
担当:人事採用係

Q&A

1希望の部署で勤務できますか?
出来る限りご要望に沿えるように努力しています。院内部署異動もあります。循環器専門病院ですので、各部署に 特化した看護内容はありますが、循環器看護全般に携わることができます。

2残業はありますか?
平均残業時間は月5時間程度です。

3勤務希望は出せますか?
各部署によりますが、希望は出せます。
プライベートの充実も大切と考えています。

4夜勤は月何回くらいですか?
平均4-5回位ですが、個々の成長度によって、増減はします。各責任者と相談して決めることができます。
5白衣は自前ですか?
当院既定の物を支給します。週2回、委託業者に洗濯を依頼しています。
6休憩は取れますか?
急変等がない限り、日勤(60分)、夜勤(休憩120分)を取ることができます。小さな病院ですので、個別の仮眠室は残念ながらありませんが、横になって休むことは出来ます。
7勤務者の平均年齢はいくつ位ですか?
新卒から卒後3~4年目の若い看護師も多いですが、主婦の方や30~40代の中堅看護師が多いです。
ページの先頭へ