部門紹介

心臓リハビリテーション

リハビリ科

心臓リハビリとは

心臓リハビリテーションとは目に見えない心臓の状態を確認しながら、生活動作の獲得及び社会復帰を目標に行っていくリハビリのことです。
心筋梗塞や心臓外科手術後の方は心臓がまだ不安定な状態になっています。しっかりと落ち着くまで待っていては、生活に必要な体力・筋力がどんどん落ちてしまいます。当院では携帯モニターを使用し、リアルタイムでの心臓の状態を確認しながら、早期離床に努めています。

リハビリ室

対象疾患

  • ①急性心筋梗塞
  • ②狭心症
  • ③開心術後
  • ④慢性心不全
  • ⑤大血管疾患
  • ⑥末梢動脈閉塞性疾患

発症後又は手術後(リハビリ開始後)150日以内に限り保険適応となります。

心臓リハビリの効果

  • ①運動耐容能の増加
  • ②左室収縮機能及びリモデリング(肥大)を増悪させない
  • ③収縮期血圧を低下させる
  • ④HDLコレステロールの増加、中性脂肪の低下
  • ⑤心不全入院日数の減少
  • ⑥冠動脈疾患の生命予後の改善

この他にも心臓リハビリには身体にとって効果的なことは多々あります。一緒に心臓リハビリに取り組んで、QOL(Quality Of Life;生活の質)の向上を目指しましょう。

リハビリのながれ

心臓外科手術後の一例

リハビリのながれ リハビリのながれ

1- 2病日:端座位・起立練習などを行い身辺動作の獲得
3-7病日:歩行練習を中心に行い生活範囲の拡大
8~:エルゴメーターでの有酸素運動を行い体力の回復

☆退院に向けて運動・栄養・服薬などを含めた生活指導を行っていきます。自宅でも安心して生活が送れるように支援していきます。

外来リハビリ

☆診療時間が決まっており予約制です。

受付時間
午前  8:45 ~ 10:00  
午前 10:30 ~ 11:30            

1回のリハビリでは最大3人の集団リハビリです。リハビリ室では、スタッフの目が行き届きやすく、安心してリハビリに取り組んで頂ける環境になっています。

●メニュー

  • メディカルチェック
  • 有酸素運動※
  • レジスタンストレーニング
  • 整理体操

患者様にできるだけ不安の少ない生活を送って頂くために、リハビリ通院の際にはご自宅での運動(リハビリノートを用いて)や生活、食事などのお話を伺い、ひとりひとりに合ったアドバイスや指導を行っています。

  • リハビリ メニュー01
  • リハビリ メニュー02
  • リハビリ メニュー03

※CPX
外来リハビリを開始する方にはCPX(心肺運動負荷試験)検査を受けて頂きます。医師からの運動処方をもとに負荷量を設定し、その人に合った運動量でリハビリを実施していきます。

CT

外来受付時間

月曜日~金曜日 午前 8:30~11:00
午後 1:30~4:00
土曜日 午前 8:30~11:00

救急は随時受け付けております。

048-960-7100 越谷循環器クリニック 048-960-7100

番号タッチで電話がかかります。

越谷循環器クリニック お問い合わせはこちら
埼玉東部循環器病院
〒343-0025 埼玉県越谷市大澤3187-1
アクセスはこちら
ページの先頭へ